婦人科

婦人科について

婦人科は、旭川キュアメディクスの前進である「旭川産科婦人科」の元院長(現理事長)である鷲塚 紀夫(わしづか のりお)が外来診療に携わります。これまで長年の経験をもとに質の高い婦人科診療を行なっております。

今後は、婦人科領域の治療においても旭川キュアメディクスの治療技術の基幹サービスである日帰り(短期滞在)手術治療を提供して行くことを目指しております。

婦人科の中待合

婦人科の対象疾患

婦人科
子宮がん検診:頚がん、体がん、HPV(ヒトパピローウイルス)
更年期の健康診断と治療:ホルモン療法、漢方療法、プラセンタ療法
良性腫瘍性疾患:子宮筋腫、子宮内膜症、卵巣腫瘍の診断、治療
月経随伴症状の治療:月経前症候群、月経困難症、月経不順
性感染症検診、治療
子宮脱の保存療法
妊娠診断、初期妊娠検診

婦人科医の紹介

理事長

婦人科担当医 鷲塚 紀夫 (わしづか のりお)

52年間旭川の地で産婦人科の診療を行なってきた経験をもとに、知識と治療技術で患者さまの治療を行います。新たな診療科の創設により魅力ある医療機関として地域の皆様に信頼される医療を提供して参ります。

鷲塚理事長の実績

旭川キュアメディクス鷲塚理事長は、産婦人科医として52年のキャリアを持ち、開院当時は39床の産婦人科病院として、これまで15,000件の出産に携わり、婦人科手術においては5,000件と旭川の地域では抜きでた実績を持ちます。

婦人科の予約方法

婦人科の予約は、お電話で受け付けております。

診療時間
Scroll Up