本文へ移動

ごあいさつ

理事長あいさつ

旭川キュアメディクス理事長の鷲塚です。
 
長年にわたり旭川産科婦人科の院長として旭川の地で医療を提供してきました。2018年5月に新たなに松田年医師を院長として迎え、旭川キュアメディクスと改名して新たなスタートが出来ましたことを嬉しく思います。
 
これまで通り、わたくしの婦人科診療を継続して参りますが、新たな診療分野である内科、外科については大きな期待をしております。とりわけ、外科の分野では良性疾患の日帰り手術加療を提供できることになり、旭川市内では貴重な医療サービスであるとは、地域の皆様にとって大変嬉しいい治療であると考えております。
 
私の専門分野である婦人科でもこの日帰り手術のスキームに乗せて短期滞在の入院加療を提供できるようになれば素晴らしいと考えております。
今後の旭川キュアメディクスにご期待くださいますようお願い申し上げます。

院長あいさつ

旭川キュアメディクス院長の松田です。
 
2018年5月に旭川キュアメディクスをスタートさせることが出来ましたことを嬉しく思います。
 
わたくしは、旭川医科大学卒業後、道内の病院勤務から東京都内の病院で消化器内科の分野で外科手術を修練し多くの症例に向き合ってきました。中でも内視鏡、腹腔鏡を使った外科手術の症例を多く経験することでこの手技については、患者さまの満足度が髙い治療を提供できるものと考えております。
また、社会的ニーズの高い短期滞在外科手術の有用性を学び、多くの経験を得ることで出身地である旭川の地で多くの患者さまに日帰り手術で楽に治療を受けてもらいたいと考え、旭川キュアメディクスの診療開始を迎えることができました。
 
ここまでの数多くの学びの機会を与えていただきました諸先輩方々をはじめ、院長に招いて頂いた旭川産科婦人科鷲塚理事長に感謝致しますとともに、旭川のみなさまにより良い医療を提供してまいりたいと決意を新たに取り組んで参ります。
医療法人社団旭川キュアメディクス
 
〒070-0036
北海道旭川市6条通15丁目69番地1
TEL.0166-23-3127
FAX.0166-27-2088
 
1. 内科
2. 外科
3. 婦人科
4. 麻酔科
TOPへ戻る