本文へ移動

診療科目

一般外科・消化器外科・内視鏡外科

旭川キュアメディクスの外科は、良性疾患の日帰り手術を中心に患者さまに負担の少ない治療を第一選択とします。
また、首や肩、腰の痛み、手足の関節、膝の関節の痛みなどの整形疾患に加え、痛風や頻尿、傷の手当て、乳腺エコーを行っています。
 
日帰り手術の対象疾患
 
鼠径ヘルニア、腹壁ヘルニア、痔核、痔ろう、胆石症、待機的虫垂切除、婦人科疾患
 
現代社会においてとりわけ医療サービスは、高品質なサービスが求められています。
 
旭川では、外科分野で日帰り手術を提供する医療機関は少なく、特に胆石症では当院がはじめてとなります。この日帰り手術は短期滞在手術と呼ばれ、入院加療でありながら当日、翌日の退院となります。お仕事や家庭の事情で何日も休めない方には、大きなメリットです。
 
私たちは、患者さまのニーズにお答えする治療を提供できるように努力をしていきます。
 
日帰り手術センターは土曜日、日曜日も外来・手術を行います。平日がお忙しい方は週末に外来受診をしたり、手術をすることが可能になります。
 
内視鏡手術は、身体にやさしい(低侵襲)手術として最も注目されている手術手技です。旭川キュアメディクスでは、内視鏡(腹腔鏡・胸腔鏡など)治療を得意とする院長が、さまざまな病気に対して治療に当たります。単孔式腹腔鏡下手術というひとつの孔から手術を行う手技も導入しており、多くの実績を持っています。
 
 

一般内科・消化器内科・肝臓内科・生活習慣病

内科は一般内科の診療を中心に専門領域では消化器内科、肝臓病、生活習慣病の診療に注力してまいります。
 
青島副院長は、細径の経鼻内視鏡、大腸内視鏡検査・治療に多くの実績を持ち、患者さまに苦痛の与えない検査を提案いたします。
 
また最新のエコー(超音波装置)、16列マルチスライスCTを完備しており、得意の肝臓病に対しても万全の準備を行っております。
 
糖尿病の治療にも注力し、HbA1cに代表される血液検査は受診当日に結果を知ることができます。
 
内科の対象疾患
 
胃食道逆流症・逆流性食道炎
胃ポリープ・胃炎・胃潰瘍・胃癌(ピロリ菌感染症を含む)
大腸ポリープ・大腸がん
炎症性腸疾患
胆石症
肝炎(B型肝炎、C型肝炎)
自己免疫性肝臓疾患
脂肪肝・非アルコール性脂肪性肝障害
高血圧症、糖尿病、脂質代謝異常などの生活習慣病
 

婦人科

婦人科

婦人科は、旭川キュアメディクスの前身である旭川産科婦人科から継承した診療を行っております。
診察、治療は理事長の鷲塚紀夫が担当します。
 
対象疾患
 
子宮癌検診:頸がん、体がん、HPV(ヒトパピローマウイルス)
更年期の健康診断と治療:ホルモン療法、漢方療法、プラセンタ療法
良性腫瘍性疾患:子宮筋腫、子宮内膜症、卵巣腫瘍
月経随伴症状:月経前症候群、月経困難症、月経不順
性感染症の検診
子宮脱
妊娠診断、初期妊娠検診
 
また、新設の外科・内科との連携で総合的な診療を目指します。
地域のかかりつけ医としてご家族で受診いただけます。
医療法人社団旭川キュアメディクス
 
〒070-0036
北海道旭川市6条通15丁目69番地1
TEL.0166-23-3127
FAX.0166-27-2088
 
1. 内科
2. 外科
3. 婦人科
4. 麻酔科
TOPへ戻る